To be a little special person

We will post information to become a person who is superior to others.

雑学

あおい輝彦は寒がりなので、水戸黄門の撮影中、暑がりの伊吹吾郎と喧嘩

あおい てるひこ(あおい てるひこ、本名:あおい てるひこ<同読み>、1948年1月10日 - )は、日本の俳優、歌手、声優。 日本大学鶴ヶ丘高等学校卒業、日本大学芸術学部卒業[1]。

スポンサードリンク

所属事務所

ジャニーズ事務所 → 劇団四季 → バーニングプロダクション → おたまじゃくし企画 → 松沢事務所 → アクターズプロモーション → 株式会社ゆり → 島田プロダクション

 

歴史

デビュー前は『週刊少年マガジン』の表紙を飾っていた[2]。

1962年、アイドルグループジャニーズのメンバーとして芸能界デビュー。 現在の芸名は、漢字はすべて「硬い」というジャニー喜多川の提案で苗字をひらがな表記にしたもの。

ジャニーズは1967年12月31日に解散。もともとジャニーズはアイドルを目指していたわけではなかったため、グループを休止し、4ヶ月半アメリカに留学した。 渡米した葵は、歌やダンスのレッスンやミュージカル鑑賞に打ち込み、無計画のレコーディングまで行った[4]。 仕事の都合で帰国したが、アメリカでの経験を踏まえてグループの活動継続を考えた結果、グループは解散した [4] 。 あおい自身は「遊ぶ」ことを志向している[4]。

解散後、当時劇団四季の代表であった浅利啓太の勧めで劇団四季の研究生となる。

1968年、木下恵介主演のドラマ『おやじ太鼓』に出演。 ジャニーズ解散後初の出演となる。 同年、初のソロシングルをリリース。

1970年、アニメ「あしたのジョー」で主人公・矢吹丈役に抜擢。 葵は少年時代からボクシングが好きで「ジョー」のファンだったが、「声優と役者の違い」を理由にオファーを断った [4] 。 しかし、プロデューサーの熱意により、彼女は同意します[4]。 彼女は最初の吹き替えの時、「ジョーはすでに私の中にいた」と回想しました。 [4]

1970年から1971年までTBS系火曜ドラマ「ふたりの世界」に出演。 主題歌「ふたりの世界」を歌い、オリコンウィークリーチャート最高3位、同年年間シングルチャートTOP20入り。

1972年10月、5年間の交際を経て、ファッションモデルの秦紀子と結婚。 挙式はホノルルの教会で行われました。

1976年6月にリリースされた「あなただけを」は、オリコンウィークリーチャート6週連続1位、同年年間シングルチャート7位を記録し、最大のヒットとなった。 また、同曲で第27回NHK紅白歌合戦にソロアーティストとして出場。 同年、第9回日本有線大賞にて有線ヒット賞、特別闘志賞を受賞。

1976年11月公開の映画『犬神家』に犬神咲世役で出演。 同作は1976年に邦画興行収入第2位となった。また、同年の邦画配給収入第1位となったのは「続・人間革命」で、葵は同作で山本真一役を演じた。 .

1976 年 12 月 7 日未明、自宅から 54 万円の現金が盗まれた。

翌1977年には『ハイハイハイ』がオリコンウィークリー7位(1977年46位)、『センチメンタルカーニバル』がオリコンウィークリー8位(1977年53位)を記録。 .

1983年、映画「大日本帝国」の小林幸吉役で第6回日本アカデミー賞助演男優賞を受賞。

1988年から『水戸黄門』で助さんこと佐々木助三郎を12年間演じた。

2004年、17年ぶりの新曲「コウセクルリ」をリリース。

2013年には芸能活動50周年記念コンサートを開催。

スポンサードリンク

彼によると、彼は寒さに弱い。 『水戸黄門』の撮影中、暑がりの伊吹五郎は、冬でも楽屋のエアコンをつけていたため、よく冗談めかして喧嘩をした。

趣味はバードウォッチングで、鳥の鳴き真似が得意。

『水戸黄門』の撮影で京都に通いながら大の日本酒好きに。 2003年、青木酒造と共同で米作りと大吟醸の仕込みを行う。 醸造酒は限定販売された[10]。 2005年10月1日、清酒サービス研究会連合会・酒師研究会連合会より名誉酒師酒師会[12]に任命される[11]。

蒼井の紀州犬・蒼井龍吾は、1980年のドラマ『黄金の犬』で五郎役を演じ、翌年には『炎の犬』でリュウ役を演じた。

家族
娘の蒼井えりなはタイに留学中で、自身のヒップホップグループ「エリナ&アフロブラザーズ」としてデビュー、日本でも「エリナ&カッパロール」としてデビューしている[14]。

-雑学