違いの分かる人になれるかな

世の中の間違いやすい言葉の違いを解説します。

雑学

新生児救急車とは?NICUが自宅に来てくれる!

https://www.youtube.com/watch?v=abbJZlJIyyc

https://www.youtube.com/watch?v=abbJZlJIyyc

この記事では、助産師のREIKOが、かつて勤務していた病院を例に、「動くNICU(新生児集中治療室)」としても知られる新生児救急車について話しました。 NICUのある病院の中には、独自の新生児救急車を持っているものがあり、彼らは彼らが彼らを輸送するように要求された病院で彼らの赤ちゃんを迎えに行きます。

スポンサードリンク

 

こんにちは!助産師のレイコです。市内で見つかった救急車。実際に生まれたばかりの赤ちゃんがいることをご存知ですか?今回は、私が勤務していた病院を例に、「動くNICU(新生児集中治療室)」とも呼ばれる新生児救急車についてお話したいと思います。

 

病院固有の新生児救急車があります

おなかの中の妊娠中の母親や赤ちゃんに問題が発生した場合、彼女は産科病院から設備の整った病院に運ばれる可能性があります。ただし、お母さんを輸送する時間がない場合、または生まれたばかりの赤ちゃんに問題が発生した場合は、NICUに新生児輸送要求が届きます。

総合母子周産期センターなどNICUのある病院には、独自の新生児救急車が設置されており、輸送を依頼された病院で出産します。

 

新生児救急車の中身は?

市内にある救急車と新生児救急車の違いは何ですか?小さな赤ちゃんを乗せるので意外とコンパクトですか? ??いいえ、その逆です。

一部の新生児救急車には、乳児を治療するための放射ウォーマー(オープンインキュベーター)、輸送用のインキュベーター、ポータブルインキュベーター、呼吸器、酸素爆弾、注入用のポンプなどの機器が含まれます。 、治療に必要な医薬品と物品の完全なセットがあります。

スポンサードリンク

そのため、新生児用の救急車は一般的な救急車よりも大きく、その多くは改造されたマイクロバスです。いろいろな装置がありますので、ミニバスなのに車内は小さいです。上り坂の速度は少し遅いです。しかし、前を走る救急車が遅いからといって追い越しはNGです。

 

新生児救急車の管轄は何ですか?

基本的には各NICUが担当する地域が決まっており、ほとんどの場合、担当地域の産科病院に通院します。ただし、NICUが満員で赤ちゃんが入院できない場合は、責任範囲外のNICUに入院します。

このような場合、担当地域のNICUが最初に赤ちゃんを迎えに行き、担当地域外のNICUが高速道路のサービスエリアなど、各病院の中間地点に救急車を運ぶことがあります。赤ちゃんを迎えに行きます。

そして、ごくまれに、医師のヘリコプターが赤ちゃんを輸送するために使用された場合がありました。

 

思い出に残る新生児輸送とは何ですか?

新生児を運ぶシーンを何度も目撃しました。難しいシーンも多かったのですが、印象に残ったのは三つ子の輸送でした。限られたスペースに2人の医師、2人の看護師、3人の赤ちゃん。生まれたばかりの赤ちゃんを暖かく保つために、車内の温度を高く設定し、人口密度を最大にしたので、汗をかきながら治療しました。

スポンサードリンク

また、派遣時に1人の赤ちゃんを迎えに行くように言われることもありましたが、病院に戻ると3人でした。

都会で時々見かける新生児救急車。今はよくわかりませんが、一般の救急車と新生児の救急車は音が違うので、サイレンを区別することができました。すれ違うたびに「頑張れ!」と言います。この胸に。赤ちゃんだけでなく、関係するスタッフにも...

-雑学