違いの分かる人になれるかな

世の中の間違いやすい言葉の違いを解説します。

「生物」の違い

リャマとアルパカの違い?アルパカが毛を刈ると悲壮感漂う姿に!?

2017/12/25

http://themetapicture.com/to-clear-all-doubts/

http://themetapicture.com/to-clear-all-doubts/

リャマとアルパカって、どちらもアンデス山脈に住んでいるイメージですが、

外見が良く似ていて見分けがつきにくいですよね。

実は、良く見れば分かる見分け方もありますし、

人間にとっての役割も両者では違うんですよね。

 

そこで今回は、リャマとアルパカの違いと、

アルパカが毛を刈った時の悲壮感漂う姿を紹介します。

スポンサードリンク

リャマとは?

リャマは偶蹄(ぐうてい)目ラクダ科に属する動物です。

 

偶蹄目とは、脚の指の数が二本もしくは四本で、

ひずめを持つ動物の事です。

偶蹄目には、牛やキリン、シカ、ラクダ、イノシシ、カバなどがいます。

 

ちなみに、奇蹄(きてい)目という種類の動物もいて、

こちらは脚の指の数が奇数になっています。

奇蹄目には、馬やサイ、バクがいます。

 

リャマの体高は1.2mで、体長は約2m、体重は70~140kgあります。

背中にコブのようなふくらみは無く、毛の色は白や茶色や黒など、

色々な色のリャマがいます。

 

住んでいる場所は、アンデスの山の中でも、

標高二千~四千メートルの高山地帯に住んでいます。

食べ物は、草や木の葉っぱ、コケなどを食べます。

 

リャマは一夫多妻制で、一頭のオスのリャマが

多くのメズのリャマと夫婦になります。

360日ほどの妊娠期間を経て生まれた子供は、

2~3年で大人になり、15~20年程生きます。

 

リャマは荷物の運搬役や、その毛が衣服に使われたりします。

リャマとアルパカでは、アルパカの方が上質な毛が取れます。

リャマの体は屈強で、自分の体重の3割ほどの荷物を

数十キロメートル運ぶ力があります。

 

性格は、警戒心が少なく、おとなしい性格で、人になつきやすいです。

 

リャマとアルパカでは、リャマの方が体が大きいです。

また耳の形が違って、リャマの耳はバナナの形をしていますが、

アルパカの耳は短く尖っています。

http://porciniporcini.blog.shinobi.jp/%E6%97%85%E8%A1%8C/?pageNo=7

http://porciniporcini.blog.shinobi.jp/%E6%97%85%E8%A1%8C/?pageNo=7

↑リャマ

アルパカとは?

アルパカの生息地は、アンデス山脈の3500~5000m程の高山地帯です。

家畜されている歴史が長く、紀元前3~4世紀には

すでに家畜化が始まっていたとされます。

 

リャマは体が大きく、荷物の運搬に使われますが、

アルパカは上質な毛の利用が盛んです。

アルパカの毛は、ウールの中でも最上質なものであり、

非常に高価なものとして取引されています。

 

アルパカの体は、リャマより少し小さく、長い毛を持っています。

毛の長さは40~60cmほどにもなり、刈り取らなければさらに伸び続けます。

 

リャマと同じく、アルパカも一夫多妻制です。

魅力的なオスは、5~10頭のメスを妻としています。

 

242~345日の妊娠期間を経て、7~9kgの子供を産みます。

メスの方が成熟するのが早く、1年程で成熟しますが、

オスの成熟には3年程かかります。

 

野生のアルパカの寿命は約5~10年で、

飼育されているアルパカの寿命は約15~20年です。

https://ameblo.jp/alpacafarm1999/entry-10207547683.html

https://ameblo.jp/alpacafarm1999/entry-10207547683.html

↑アルパカの赤ちゃん

アルパカが毛を刈ると悲壮感漂う姿に!?

アルパカの毛は上質なものとして扱われていますが、

毛を刈り取られたアルパカの姿をご存知ですか?

なんとも悲しげな姿になってしまうのです。

http://naglly.com/archives/2011/05/alpaca-shearing.php

http://naglly.com/archives/2011/05/alpaca-shearing.php

↑首に残った毛が気になります

http://naglly.com/archives/2011/05/alpaca-shearing.php

http://naglly.com/archives/2011/05/alpaca-shearing.php

↑毛を刈るビフォーとアフター

http://blog.esuteru.com/archives/6851491.html

http://blog.esuteru.com/archives/6851491.html

↑ちなみに毛を刈らないと大変なことに

リャマとアルパカの違い?アルパカが毛を刈ると悲壮感漂う姿に!?のまとめ

リャマは運搬用で、アルパカは毛を利用するという違いがありました。

耳にも違いがありましたね。

毛を刈り取ったアルパカの悲しげな姿は忘れ難いものがあります。

-「生物」の違い