違いの分かる人になれるかな

世の中の間違いやすい言葉の違いを解説します。

イベント

忘年会でみんなで盛り上がれる簡単ゲーム4選!!チーム対抗競技!!

2017/03/09

v-6

 

忘年会に参加する人数は多くなりがちですが、みんなが楽しめるゲームがあれば良いですよね。

 

そこで今回は忘年会で盛り上がれる簡単ゲーム4選をお届けします。幹事の人は参考にして下さいね。

 

スポンサードリンク

 

ピンポン玉運びリレー

お箸に乗せたピンポン玉を、リレー方式で運ぶ競技です。まず、2つのイスを用意します。そこに競技者が座って、お箸にピンポン玉を乗せます。

 

競技者はお箸にピンポン玉を乗せたまま、立ち上がり、向かいのイスの所まで走ります。この際、ピンポン玉を落とさないようにして下さい。

 

向かいのイスにはもう1人競技者が座っていて、手に持ったお箸でピンポン玉を受け取ります。ピンポン玉を受け取った競技者は、立ち上がり、すでに別の競技者が座っている向かいのイスへピンポン玉を運びます。

 

5人から10人ぐらいのチームで、全員がピンポン玉を運び終わるまでの時間を競います

 

上記とは違うピンポン玉運びリレーとしては、今度は椅子の要らない競技を紹介します。必要なのはお箸とピンポン玉のみです、

 

競技者はそれぞれのチームで一列に並びます。端の人がピンポン玉を持っていて、端から順番にピンポン玉を隣の人に渡していきます。もちろん、この際お箸からピンポン玉を落としてはいけません。

 

途中で落としても、再チャレンジOKです。相手チームより早く、列の反対側の人までピンポン玉を渡せたチームの勝ちです。両チームが向かい合って競技すると、一層盛り上がるでしょう。

 

スポンサードリンク

 

テイスティングバトル

各チームの代表者が目隠しをして、食べさせられた食べ物が何であるかを言い当てます。代表者は目隠しに加え、洗濯ばさみで鼻をふさがれているので、意外に食べ物が何であるか当てられません。

 

テイスティングが終わったら、各チームの代表者は同時に答えを言って、目隠しを取ります。答えが合っていたチームの勝利です。

 

 

連想キーワード

あるキーワードから連想するキーワードを紙に書き、答えが合った人数の多いチームの勝ちです。

 

例えば、「日本」というキーワードなら、そこから連想するキーワードは、「海」や「首相」や「四季」などがあります。用意するのは、紙とペンだけなので、お手軽です。逆に途中で、答えの合った人数の少ないチームを勝ちにしても良いでしょう。

 

 

ジェスチャーリレー

ジェスチャーする人が何を表しているのか当てるゲームです。チームの1人がジェスチャーをして、チームの他の人たちが言い当てます。正解したら、ジェスチャーする人は交代します。

 

1人につき30秒、パスは2回までとルールを決めておくと、サクサク進んで盛り上がりますよ。

 

617scridtul-_sl1000_

 

忘年会でみんなで盛り上がれる簡単ゲーム4選!!チーム対抗競技!!まとめ

忘年会でみんなで盛り上がれる簡単ゲーム4選をお届けしました。どれも簡単な競技なので、ぜひ試してみて下さいね。忘年会で今年の事は忘れて、来年がんばりましょう!!

-イベント