違いの分かる人になれるかな

世の中の間違いやすい言葉の違いを解説します。

イベント

運動会のおもしろい競技8種目!!これであなたの運動会も楽しさ倍増!!

2017/03/09

v-6

秋と言えば運動会ですが、最近の運動会は面白い種目が増えてきているそうです。どんな競技があるのか早速見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

移動玉入れ

玉入れの進化バージョンです。玉入れのかごを敵チームが持ち、球が入れられないようにかごを持って動き回ります。味方チームは、そこに球を入れようと、必死に玉を投げます。玉入れに敵味方の攻防を追加した、アグレッシブな新たな玉入れです。

 

 

じゃまじゃま玉入れ

これも、移動玉入れに似ています。敵チームが大きなうちわの手を持ち、味方の投げる玉を弾き返して、かごに入れないようにします。最近の玉入れって、活発になってきてるんですね。

 

 

五人六脚大玉ころがし

これは、二人三脚と大玉ころがしを組み合わせたバージョンです。5人が足を互いに結んで五人六脚となり、5人の力を合わせて大玉を転がします。昔は、ただ大玉を転がすだけでしたが、最近は二人三脚の要素も入って難易度が上がっているんですね。

 

スポンサードリンク

 

ゴミ拾い競争

これは、グラウンドにごみを撒き(すごい競技ですね 苦笑)、そのごみを多く拾えたチームの勝ちというゲームです。ちなみにごみ以外の物を拾ったら減点です。普段もゴミを拾う良い子になるかも知れませんね。

 

 

子供当て

これは、子供の足だけを見て、親が自分の子供を当てるゲームです。子供は新聞紙を頭からかぶって足だけが出ている状態です。合図が鳴ったら、親たちが一斉に子供たちの元へかけていき、わが子を探します。

 

足だけで判別できるのかと思うかもしれませんが、意外に当てられる親が多いんですよ。親と子供関係って偉大ですね。

 

 

デカパンリレー

これは、二人三脚のデカパンバージョンです。デカパンとは、でかいパンツのことです。でかいパンツに子供2人が入って、リレー競争をします。足がもつれない分、二人三脚よりも安全かもしれませんね。

 

 

後ろ向きリレー

これは名前の通り、後ろ向きになって走るリレーです。後ろ向きになるだけですが、意外とうまく走れない子が多く、普段足の遅い子でも、後ろ向きリレーの時だけ足が速いなんて番狂わせもあります。単純だけど奥が深い競技です。

 

 

蛇の皮むき

この競技は管理人も見たことがありませんでした。競技する人たちをAからZとします。みんな腰にひもを巻き、一列になって前の人の腰ひもを持ちます。そしてZの人が寝そべります。次にYの人が後退して寝そべります。

 

これを繰り返し、Aの人も寝そべったら、Aの人は起き上がり、次にBの人も起き上がりと繰り返し、Zの人まで全員起き上がったらみんなで一列のままゴールまで駆け出します

 

%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3%e5%ae%9f%e7%b8%be

 

運動会のおもしろ競技8種目!!これであなたの運動会も楽しさ倍増!!のまとめ

いろいろなおもしろ競技がありましたね。管理人の昔の運動会よりも楽しそうです。先生や親たちのアイデアが詰まっているんでしょうね。

-イベント